STAFF BLOG

2016.06.23更新

皆様こんにちは。マーレ接骨院 院長の山口です。

 

当院では、肩こりや腰痛、坐骨神経痛等の改善だけでなく、

交通事故に遭われてしまった患者様に最適な高機能治療機器をご用意させて頂いております。

(詳しくはホームページの内容をチェック!!)

 

『整形外科に通ってもなかなか治らない…』

『むちうち症に悩まされている…』

 

等々、お気軽に当院までお問い合わせくださいniconico

 

 

投稿者: マーレ接骨院

2016.06.13更新

むかしむかし、あるところに、
鬼と人がいました。
鬼は、山で人を狩り、
人は、川に最後の希望を託しましたー。

メンテナンスでご来院されている患者さんの出演舞台です!
見どころはアクションシーンだそうです!


http://timelimits.net/sp/

鬼が哭いた夜

新訳桃太郎

投稿者: マーレ接骨院

2016.06.12更新

こんにちは!

元J事務所のモッチさんご来院!

ミュージカル「南太平洋」の出演頑張って下さい!

負傷した足が軸足ではなかったことが不幸中の幸いです。

 

http://www.hello-musical.jp/stage/southpacific/

南太平洋

 

モッチさんの足

モッチさんの足

 

投稿者: マーレ接骨院

2016.06.07更新

先月、ミュージカル「ザ・サーカス!」の出張ボディーケアをしに[よみうり大手町ホール]に3日間行ってまいりました。

その時の写真をアップします!

 

ザ・サーカス!

トレーナーズベッド

⬆︎[トレーナーズベッド]

院長ストレッチ中

⬆︎[院長ストレッチ中]

施術!

⬆︎[施術①]

施術!

⬆︎[施術②]

オフショット

⬆︎[オフショット]

投稿者: マーレ接骨院

2016.06.01更新

皆さんこんにちは。院長の山口です。

 

皆さんは「眼精疲労」というものをご存知でしょうか??

「眼精疲労」とは、物を見る時に疲労感が生じて、肩こり・めまい・頭痛など様々な症状を引き起こす状態を指します。

疲労は、屈折異常・調節障害・潜伏斜視・目の炎症などから発症し、狭義には「特別の眼疾患のないもの」をいい、低血圧者に多いのが現状です。

 

Q.「疲れ目」と「眼精疲労」は一緒じゃないの??

A.違います!!!

 

疲れ目は、例えばゲームを3時間連続で続けたら当然目は疲れますが、ソファに横になったり散歩に行ったりすれば治ります。

要は、一時的なものが疲れ目です。

しかし、この疲れ目が継続的かつ頻繁になってくると「眼精疲労」になってしまいます。

眼精疲労になると、肩こり、頭痛、目まい等、目以外の箇所に悪影響を及ぼす事となってしまいます。

 

おかしいな・・・と感じ始めたら、早めに眼科に行ったり当院までお問い合わせください。

 

 

あ、フェイスブックもこれからドシドシ更新していきますので、是非チェックしてくださいねniconico!!笑

 

https://www.facebook.com/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AC%E6%8E%A5%E9%AA%A8%E9%99%A2%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AC%E9%8D%BC%E7%81%B8%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E9%99%A2-1735161266698249/ 

 

 

今後ともマーレ接骨院を宜しくお願いいたします。

投稿者: マーレ接骨院

2016.05.31更新

 

・前傾姿勢でいる事が多い。

・キツイ下着を着用している。

・柔らかい布団で寝ている。

・いつも同じ肩にバッグをかけている。

・肥満体系の人、お腹が出てしまっている人。

・椅子に座るとき、いつも足を組んでしまう。

・湯船に浸かると、腰が楽になる事がある。

・長時間座りっぱなしの姿勢で仕事をしている。

・歩くのが根本的に嫌いだ。

・思い荷物を持つことが比較的多い。

 

・・・等々、腰痛を引き起こしてしまう原因は様々です。

大切な事は上記のような事を防ぎ、腰痛になる可能性を低くする事ですが、

既に腰が痛くなってしまっている方は早期発見、早期治療で通院回数も少ない状態で治療する事が可能です。

 

 

 

投稿者: マーレ接骨院

2016.05.30更新

皆さんこんにちは。マーレ接骨院 院長の山口 正貴です。

 

当院では、鍼治療や手技治療の他に、交通事故治療にも力を入れています。

また、交通事故治療認定院でもある当院では、高機能な機材も合わせて使用する為、整形外科に通ってもなかなか良くならなかったという方や、

マッサージ院に通っても治らなかったという方に大変好評を頂いております。

 

痛みが酷く、日常生活に支障をきたしてしまっている方等は、諦めずに当院にお任せください。

 

ご相談、お問い合わせいつでもお待ちしております。

 

投稿者: マーレ接骨院

2016.05.27更新

A.その部分の抹消神経が傷付いてしまっているからかもしれません。

 

もんでもよくならない、ジーンとする、いつも同じところがこる、そんな経験が皆さんにもよくあるのではないかと思います。

そのようなコリの原因には末梢神経の傷が考えられます。
疲れて硬くなった筋肉や、たまった乳酸等の刺激によって、近くを通る末梢神経は圧迫されたり、傷ついたりしてしまうのです。

(*)末梢神経は、脳や脊髄以外の全身に張りめぐらされた神経のことです。


末梢神経は、それ自体が痛みやしびれを脳に伝える神経であるため、圧迫されたり傷つくと、その場所がジーンとしたり、違和感が生まれたりします。


それがコリや痛みとして感じられるのです。

 

最近は肩こりでお悩みの患者さまも多く来院されますので、肩こりになってしまう前に

定期的に治療院に通う事や、同じ姿勢でずっといる事のないようにしましょう☆

 

投稿者: マーレ接骨院

2016.05.24更新

当院のFacebook始めました!!

 

ブログも引き続き更新していきますが、フェイスブックも随時更新していきますので

チェックして頂けますと幸いです。

 

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AC%E6%8E%A5%E9%AA%A8%E9%99%A2/202543486485448 

 

今後ともマーレ接骨院を宜しくお願いいたします。

投稿者: マーレ接骨院

2016.05.23更新

皆さんこんにちは。

マーレ接骨院 院長の山口 正貴です。

 

今回のこの記事では、前回同様肩こりが起こる原因についてご紹介させて頂きます。

肩こりが起こるもう一つの原因はズバリ【血行不良】と言われています。

 

疲労が溜まり、硬くなってしまった筋肉は、近くを通る血管を圧迫し、血のめぐりを悪くしてしまいます。

すると筋肉の中に発生した乳酸等が流れていかず、筋肉内にたまってしまいます。


また、筋肉にとどく酸素の量も減り、さらに乳酸が作られ、筋肉が硬くなります。そうすると、ますますコリを感じるようになります。

 

このような機能を改善する為に、定期的なマッサージを受けられる事をオススメします。

 

肩こりが悪化してしまう前に、しっかりとケアをしていきましょう。

 

 

 

 

投稿者: マーレ接骨院

前へ 前へ